いつも、お世話になっております。
ネットプラザ 管理事業部です。

近頃台風やゲリラ豪雨がすごかったですよね。

台風などで賃貸物件に被害が出た場合は、
ちゃんと住めるように修繕するのは貸主負担
家財などは借主負担と言われています。

津波や地震などで大きな被害が出た際は 修繕なのか建て替えなのか いずれにしても大変なことです。

そしてその時心配なのが入居者様の安否です。

長年入居されてる方は電話番号や緊急時の連絡先の電話番号も変わっていたりします。

連絡先が変わってしまっていると安否確認が取りづらいですよね。

契約更新のタイミングなどで連絡先を含めた借主情報も更新することが大切かと思います。

何かあったときのために、日々の細かい管理を徹底しましょう!

【不動産オーナー向け】災害時 連絡先について

ネットプラザ不動産管理事業部


日々の管理で起きたことや賃貸、管理について書いていきます。 「不動産が抱える複雑な課題を、シンプルな答えにする。」 名古屋市内・東海地方の物件を中心に賃貸管理や賃貸仲介、中古マンションの売買やリノベーション、リフォームなどを行っています。 賃貸物件の管理、仲介、工事はネットプラザにご相談ください。


投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です