いつも、お世話になっております。
ネットプラザ 管理事業部です。
今回は「IT重説」についてです。

 

 

新型コロナウイルス感染・拡大防止のため、弊社でもIT重説を始めました!!

 

 

 

 

IT重説とは、重要事項説明をオンラインで受けられるものです。

不動産の賃貸借契約、売買契約の際、宅地建物取引業法により宅地建物取引士が対面で行うことが義務づけられている 重要事項説明をWeb会議システム、ビデオ通話などITを用いて、オンラインで行うことを『IT重説』といいます。

 

 

今までは、

 

内覧・申込

重説・契約書記入

鍵渡し

 

と平均3回ほどご来店が必要でしたが、IT重説を用いることで1回ご来店する手間を減らせます。

 

遠方の方ですとこちらまでくるのが大変な場合もありますもんね…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めてのIT重説はなぜか対面より緊張しました…笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【不動産オーナー向け】IT重説

ネットプラザ不動産管理事業部


日々の管理で起きたことや賃貸、管理について書いていきます。 「不動産が抱える複雑な課題を、シンプルな答えにする。」 名古屋市内・東海地方の物件を中心に賃貸管理や賃貸仲介、中古マンションの売買やリノベーション、リフォームなどを行っています。 賃貸物件の管理、仲介、工事はネットプラザにご相談ください。


投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です